足脱毛の時期

夏になると、肌を露出する機会が増えます。特に気になるのが足のムダ毛です。生足に抵抗がある女性は多いと思います。冬場はタイツで隠すことが出来ますが、夏にタイツをはくことは出来ません。そのため、足のケアが大切になります。ムダ毛を処理するのに、一番手軽な方法がカミソリで剃ることです。しかし、カミソリでの処理は気付かないうちに肌を傷つけてしまいます。肌が傷つくと色素沈着や埋もれ毛などの肌トラブルになってしまいます。一度肌トラブルができると、自己処理を続けている限り、改善するのは難しいと言われています。肌に負担をかけずにムダ毛ケアをするには足脱毛をするのが最適です。脱毛は毛根に直接ダメージを与えることでムダ毛処理をすることが出来ます。しかし、脱毛は一度の施術では効果が出ることはありません。なぜなら、脱毛は成長期の毛根にしか効果がないからです。そのため、毛の成長サイクルに合わせて施術を行う必要があらます。毛の成長サイクルは約二ヶ月なので、二ヶ月に一回のペースで施術を行っていきます。脱毛を始める時期は秋頃から始めるのが最適です。脱毛に通っている間は日焼けに注意する必要があるので、紫外線の強さが弱くなる秋頃から始めるのが一番です。また、秋頃から始めると来年の夏にはキレイな足を手に入れることが出来ます。

Comments are closed.